Titanfall(タイタンフォール)攻略 Wiki
HTML ConvertTime 0.043 sec.

このWikiはTitanfall(タイタンフォール)の情報Wikiです。
http://www.titanfall.com/
http://www.titanfall.com/jp
誰でも編集できます。




  • 4月11日クライアントアップデート
    http://doope.jp/2014/0432939.html
    • プライベートマッチβ版実装(最低開始人数1vs1 最高6vs6)
    • 世代条件5→6の「タイタンから脱出したパイロットを50回キルする」が「5回」に緩和
    • 自機オートタイタンが破壊されたときのキルログが青色から黄色へ変更
    • PTメンバーはミニマップの表示が緑色になるように変更。キルログの名前も緑色に。
    • アジア言語のフォント表示問題修正

その他バランス調整やバグ修正など多数。詳細はパッチ情報



  • 4月4日よりマッチングが本実装
    4月4日正式実装の新マッチメイキングは取り下げられ、旧マッチに戻りました。
    http://doope.jp/2014/0432875.html


  • 国内PC版 2014年3月13日発売
    北米2014年3月11日、欧州等3月13日、英国等3月14日発売。
  • 国内Xbox360版 2014年4月10日発売
    北米2014年4月8日、欧州4月11日発売。
  • 北米XboxOne版 2014年3月11日発売
    XboxOne自体が日本では売られていないこともあり、日本での発売予定は立っていません。

PC版のインストールサイズが48GBとかなり大きめ。
一時的に必要な容量がさらに大きい可能性も考慮して、70GBぐらい空き容量に余裕を持たせておこう。



タイタンフォール日本語版 発売中

Titanfall75.jpg

Origin Store(ダウンロード版のみ)
https://www.origin.com/ja-jp/
PC版スタンダードエディション(ゲーム本体のみ) 6,600円(8%税込)
PC版デジタルデラックス版(ゲーム本体+シーズンパス) 8,000円(8%税込)
PC版シーズンパス 2,500円(8%税込)
Amazonゲームダウンロードストア
http://www.amazon.co.jp/
PC版ダウンロード通常版 6,599円(8%税込)
PC版パッケージ通常版 7,884円(8%税込)
Xbox360版パッケージ初回特典付 7,884円(8%税込)
アフィリエイト防止のため AmazonでTitanfallと検索して下さい。



Originより購入する場合、Originクライアントを使用せずにブラウザからOriginにアクセスすることを強く推奨します
Originクライアントではコンビニ決済に不具合が存在します


PC版の場合、パッケージ版とダウンロード版のどちらを購入しても、またどの店で購入したかに関わらず
TitanfallのプレイにはOrigin及びOriginアカウントが必要です。Origin公式サイトはこちら
公式サイトの表記が紛らわしいですが、PC版ではXboxLiveのゴールドメンバーシップは不要です。


Xbox360版ではXboxLiveのゴールドメンバーシップが必要です。オフラインで遊ぶことはできません。


PCのパッケージ版やXbox360版の取扱通販サイトや価格については
http://www.titanfall.com/jp/buy を参照


シーズンパスとかって何?って疑問はよくある質問を参照




Titanfall」とは2014年3月11日に北米でリリース予定の未来世界を背景にしたFPS
タイトルにもある巨大なロボット(タイタン)と、ウォールラン(壁蹴り)や二段ジャンプで高い機動力を誇るパイロットが特徴。
また自動ロックオンのスマートピストルや、あえてかなり弱く設定されているAI兵士の導入といったFPS初心者への配慮もある。
対応機種はPC,XboxOne,Xbox 360の3機種で、PS3やPS4でのリリースはCFO(最高財務責任者)の発言から将来的にも無いとのことです。参考
制作は「Call of Duty」シリーズを制作したInfinity Wardの主要スタッフが集まり新たに設立した「Respawn Entertainment」。「Titanfall」は「Respawn Entertainment」の第一弾作品となる。
(ちなみにXbox360版は別スタジオ『Bluepoint Games』で開発が進められている。)

ゲーム概要 Edit

太陽系外の地球に似た惑星で戦闘が繰り広げられる。

特徴としてプレイヤーPilot(兵士)が搭乗するTitan(ロボット)と共に、生身の兵士状態でもジェットパックを背負い戦闘参加する。
戦闘序盤は兵士のみ、条件を満たすとTitanを呼び出す事が可能になる。ちなみに破壊されたら再投入まで再びある程度の時間がかかる。

  • Pilot(プレイヤー兵士)
    建物の中に入って戦えるので、ロケットをTitanに撃ち込んで隠れるなど「キャット&マウス戦法(開発談話)」が可能。
    Titanに比べ身軽で素早く、ジェットパックでの飛行が可能。
    パルクールの技術を習得しており、ウォールランなどが行える。どんな高所からの落下でも平気のようだ。
  • AI兵士たち
    Titanの操縦技術もパルクールの技術も習得していないレベルの低い兵士たち
    超人的な兵士であるPilotと比べるととてつもなく弱いが、様々な仕草や行動で戦場を盛り上げてくれる。
    FPS初心者でもAI兵士たちを倒すことでチームに貢献できるシステムとなっている。
  • Titan(身長7m程度の巨大ロボット)
    Pilotが操縦できるだけでなく、自動操縦も行われる。
    高い火力と体力を持っており、戦場を支配することが可能。
    しかし建物の中や細い通路には入れないなどの欠点もある。

対戦人数は6vs6。gamescom 2013におけるプレイアブルデモでは7vs7まで確認されたが、6vs6程度がマップの広さからも良いのではとの開発側の発言もあり、実際に2014年2月のクローズドベータビルドでは最大6vs6へ変更されている。
対戦人数は多ければ良いという考えは開発陣に無いとのこと。


4GamerRSS Edit

製品情報 Edit

開発元PC/XboxOne版
Respawn Entertainment
http://www.respawn.com/
Xbox360版移植
Bluepoint Games
発売元Electronic Arts
http://www.ea.com/
ジャンルFPS
プラットフォームPC / Xbox 360 / Xbox One
発売日PC版
北米 2014年3月11日
日本 / 欧州 2014年3月13日
XboxOne版
北米 2014年3月11日
欧州 2014年3月13日
日本 不明
Xbox360版
北米 2014年4月8日
日本 2014年4月10日
欧州 2014年4月11日
言語日本語対応
プレイ人数6vs6(計12名)
CERO年齢区分C(15歳以上)
その他PC版はOriginのアカウントが必須
Originは13歳未満利用不可
Xbox360版は「Xbox Live ゴールド メンバーシップ」が必須
オンライン専用。オフライン不可。

リンク Edit

[公式サイト] - Titanfall
[YouTube] - Titanfall
[doope!] - Titanfall
[4Gamer] - Titanfall
[開発元] - Respawn Entertainment
[販売元] - エレクトロニック・アーツ